文字サイズの調整 文字を大きく文字を標準の大きさ文字を小さく

イベント情報

平成22年度金融知識普及功績者表彰伝達式(1月12日)

金融知識普及功績者表彰は、金融及びその背景となる経済についての教育活動をより一層推進するため、国民の金融に係る知識の普及・向上に功績のあった者及び団体に対して、その功績を顕彰するものです。
平成22年度の金融知識普及功績者に埼玉県立大宮商業高等学校が選ばれ、1月12日に県庁で伝達式が行われました。
伝達式では、塩川副知事から県立大宮商業高等学校の中林校長に、金融担当大臣と日本銀行総裁の連名の表彰状等が手渡されました。
県立大宮商業高等学校は、平成19年度に埼玉県金融広報委員会が委嘱した金融教育研究校として、金融・経済教育に積極的に取り組みました。
主な取組内容は、ビジネス実務の授業で、金融の基礎についての講義を行った後、地元銀行や大学からの指導・助言を受け、生徒が自前で教材を作成し、小・中学校で金融教室を実施したことなどです。
そして教科科目や学校行事などにおいて、金融・経済教育に継続的に取り組み、その成果を自校のみならず広く発信し、金融・経済教育に係る啓蒙活動に大きく貢献しました。

金融知識普及功績者表彰
金融知識普及功績者表彰を受けた
県立大宮商業高等学校の中林校長(前列右)と、塩川副知事(同中央)ら